日本アニマルトラストは’命の重さはみな同じ’という考えのもと、1990年に動物の保護施設「ハッピーハウス」を立ち上げました。

動物の保護はもちろん、現在は動物の医療施設を増築し、しつけトレーニングなども行っています。

また、「人と動物の共存」を目指し、地域猫の不妊手術やしつけを行い、地域猫活動を推進しています。

不幸な動物を作らない事、動物の殺処分の廃止、子どもたちへ命の教育、そして、人と動物の共存を目指し、地域へのコミュニケーションづくりを目的として、日々地道に活動を行っています。

 

 

 

  寄付金の活用について

 ◆ 寄付金額は任意に設定できます。

 

 ◆いただいた寄付金は動物達の食費や治療費、ワクチン代など、

動物の為に大切に使わせていただきます。

 

 ◆設置いただいた方には、毎月の会報をお送りします。

また、HPでも最新の活動報告を行っていりますので、是非ご覧ください。

 

 ご寄付は税控除の対象となります。

 

 ◆活動を続けていけるよう、皆さまのお力添えをよろしくお願い致します。