毎日アスリート・パートナーズは、インターネットを活用して一般から寄付金を募り、

競技団体・選手を継続的に支援していくスポーツ特化型の寄付プロジェクトです。

毎日新聞社と、大手寄付サイト「ジャパンギビング」が共同運営しています。

広く一般に寄付を呼びかけ、その方法は、クレジットカード払い、銀行振り込み、

古本やDVD、CD、ゲームソフトの寄贈、そしてこの寄付型自動販売機での商品購入があります。

選手たちへのご支援を、どうぞよろしくお願いします。

 

 

ーーーーーーー【参加競技団体】(2017年4月1日現在)ーーーーーーー

▽日本ウエイトリフティング協会▽日本カーリング協会▽日本近代五種協会

▽全日本テコンドー協会▽日本フェンシング協会▽日本ブラインドサッカー協会

▽日本ボクシング連盟▽日本ホッケー協会▽日本ボブスレー・リュージュ・スケルトン連盟

▽日本ボート協会▽日本視覚障害者柔道連盟▽日本プロスキー教師協会

▽日本身体障がい者水泳連盟▽日本肢体不自由者卓球協会

 

 

 

 

 

 

いただいた寄付金は、競技団体や選手がよりよい競技生活を

続けるための資金として活用されます。

 

選手たちが競技生活を続けるには多額な資金が必要であり、

資金的な理由から競技生活を断念するケースがよく発生しております。

選手たちのサポートをどうぞよろしくお願いします。

 

毎日アスリート・パートナーズ公式HPにて各団体の活動内容や、メッセージを紹介しています。

是非ご覧ください。